DMM・R18のオンラインゲーム。ジャンルはブラウザカードバトルRPGです。キャラクターは可愛い系の絵柄。女の子キャラはよ○じょから筋肉系美女(兄貴?)まで色々なタイプが揃ってます。

美少女戦士「ワルキューレ」達を救出→主人公と彼女らが一緒に戦いながら育成→ボスを倒す→ワルキューレ救出・・・と言う流れでゲームを進めていきます。主人公には体力とフォースという要素があり、体力を使ってストーリーを進めクエストボスを倒し、フォースを使ってストーリーと無関係なボスを倒していくという感じです。

同じワルキューレのカードを4枚揃え、MAXまで育てながら2回の合成を行うことで、そのカードを最強に育成することが出来ます。最強まで育てた後も、貴重なアイテムを揃えて「神殿グラズヘイム」という施設で限界突破できるカードもあります。メインのストーリークエスト以外には調査戦団を組んで、別の大陸の調査をさせることができます。

調査が上手く行けば、カードやアイテムを手に入れることができます。R18ですが、エッチなシーンは2回目のカード合成にしか出てきませんので、エロ要素は低めです。アイテム課金制で、筆者は今までの所無料で遊んでます。現在8割程度までストーリーが進んでいるようですが、ちょっと無課金では辛いかなぁといったところです。こういったゲームの中では、無課金の人にも比較的気前よくアイテムをくれる方なので、ストーリーを最後まで見てみたいと思っております。

カードバトル系のエロゲーといえば、DMMとにじよめです。にじよめはエイシス株式会社という、レンタルビデオショップ事業や古着ショップで有名なゲオの子会社が運営しているオンラインゲームタイプのエロゲーサイトです。エイシス株式会社は、DLsite.comというダウンロード版のエロゲーを販売しているサイトも運営しています。DMMR18の美少女ゲームのカテゴリーで売っているのと同じ感じです。

過激なエロさを求めるのであれば、DLsite.comやDMMR18の美少女ゲームや、スマホであればHBOX.JPが断然おすすめです。いずれも有料のダウンロード版エロゲーを販売しているサイトですが、国内で安心して買えるのはこの3社です。アマゾンでも買えると思う人は甘いです。アマゾンで売っているのはパッケージ版なので、宅配で送られてきます。家族が勝手に開けるとかなり恥ずかしい思いをするハメになります。ですので、そういう意味では危険なのです。

危険を避けられるエロゲーとして僕がイチオシなのは、ツタヤエロゲーです。こーれは間違いなく、一番リスクが低いです。何と言っても、Yahoo!JapanIDを持っているなら、そのIDでログインして今すぐに遊べます。現在は20本程度と数は少ないですが、良いゲームがたくさんあります。一部残念なのもあります。Another×ALICEZERO、えっち秘宝館だけは選ぶのはやめといたほうがいいです。マジでつまらないし、えっち秘宝館は字が小さすぎてとても読めたものじゃありません。